ホワイトニングの料金Howmuch!【守ろうMyTooth】

審美歯科

白い歯

デンタルホワイトニングは、歯に過酸化水素を含んだ薬剤を塗布することで色素の分解を促進し、歯の本来の白さを取り戻すことです。歯を傷つけることなく白くすることができるため、多くの人が行われています。現在では歯科医院の料金としても1回あたりが2万円を超えるところもありますが、一方で3000円程度という比較的安価な薬剤もあります。ですのでホワイトニングにかける料金は、今後多様化していくと考えられます。1回あたりの料金が比較的高く効果も高い歯科医院でのオフィスホワイトニングを行う人もいますし、ホームホワイトニングように開発された安価な薬剤で行う人もいます。そのため、料金についても方法により違いが生じます。

ホワイトニングは、医療的な治療ではなく歯の持つ本来の美しさを取り戻すことを目的に行われるため、健康保険が適用されず全額自費治療となります。そのため、料金も比較的高めになります。 主な治療方法としては、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングでは効果の高い薬剤を使い、そしてレーザーや光によって色素分解を促進させることで、数万円かかっても高い効果が見込まれます。ホームホワイトニングは数千円から1万円程度の薬剤を使用し、ゆるやかに歯を白くします。歯をすぐにでも白くしたい、なおかつその白さを持続したいと思う人は、両方の治療を併用することもあります。

観光地という利点もある

腕を組む笑顔の男性

浅草は土地の価格が高めなため、新築や新たな入居者も少なく、元から住んでいた人が残るという形の高齢化が顕著となっています。歯科においては、地域の特徴と患者のニーズに合わせ、訪問歯科などが強化されると考えられます。観光地で交通機関が便利なため、マイカーよりも鉄道やバスの利用が、賢い選択とも言えるのです。

歯周病は恐ろしい病気です

頭を抱える男性

今では神奈川に限らずどこの地域でも存在するのが歯医者さんなのです。そこでは歯に関するほとんどの治療を受けていく事が出来ます。その治療に必要とされているのが歯周病治療とされているのです。

最近の治療

OKサイン

光が丘にはそれぞれ特徴的な歯科があります。治療内容もいろいろと進化していますが、それ以上に患者さんが通いやすいようになっています。託児施設がある歯科や仕事帰りでも受診できるように夜おそくまで診療をしている歯科もあります。